Brand,G.(英語表記)BrandG

世界大百科事典内のBrand,G.の言及

【コバルト】より

…この鉱物は冶金が困難なため,1500年ころドイツでは地の精Koboldが魔法をかけたためとされ,鉱物もコーボルトと呼ばれていた。1735年ころスウェーデンのブラントG.Brandt(1694‐1768)がこの鉱物から元素をとり出し,Koboldにちなんで命名した。コバルトはニッケルといっしょに産出することが多い。…

※「Brand,G.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android