CATVインターネット(読み)しーえーてぃぶぃいんたーねっと、しーえーてぃーぶいいんたーねっと

  • シーエーティーブイインターネット

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ケーブルテレビのネットワークを利用したインターネット接続サービス。ケーブルインターネットとも呼ぶ。利用者は、CATV会社から提供されたケーブルモデムを使ってインターネットに接続する。回線状況によって異なるが、数M~数10Mbpsで通信できるものが多い。ADSLとは異なり、電話回線を使用しないため、電話料金がかからない、電話局との距離通信速度に影響しない、などの特徴がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

知恵蔵の解説

ケーブルテレビ(CATV)網を使って提供されるインターネットサービス。ADSLなどと同様、すでに宅内へ敷設済みの回線を使ってブロードバンドサービスを実現できるのが特徴。

(西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android