コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CMOSセンサー しーもすせんさー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CMOSセンサー

CMOSを利用することによって、光を電気信号に変換する装置。CMOSイメージセンサーとも呼ばれる。CCDと比べて生産コストが低く、消費電力が少ない。CCDよりも画質が劣るとされてきたが、東芝がCMOS初となる130万画素のCMOSイメージセンサー「Dynastron」を開発したのをはじめ、多くの携帯端末メーカーが今後CMOSセンサーを採用していくことを発表している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

シーモスセンサー【CMOSセンサー】

「CMOSイメージセンサー」の略。⇒CMOSイメージセンサー

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

CMOSセンサーの関連キーワード裏面照射型CMOSイメージセンサー裏面照射型CMOSセンサーニコンFXフォーマットEOS I.C.S.インターアクションExmor RExmorクロップ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

CMOSセンサーの関連情報