Cumhuriyet Halk Partisi(英語表記)CumhuriyetHalkPartisi

世界大百科事典内のCumhuriyet Halk Partisiの言及

【トルコ共和国】より

…〈内に平和を,外に平和を〉のスローガンを外交政策の基本としたトルコは,第2次世界大戦中ほぼ中立を維持し,戦後はNATOに加盟して西側陣営にとどまった。
[第2次大戦後]
 第1次大戦後のケマル・アタチュルクの率いるトルコ革命によってオスマン帝国にかわりトルコ共和国が成立(1923),以後第2次世界大戦まで,トルコは初代大統領ケマル・アタチュルクの創設した共和人民党Cumhuriyet Halk Partisi(1923創設)による一党独裁制をとってきた。第2次大戦後,民主主義の世界的風潮の中で,1946年以降複数政党制に移行した。…

※「Cumhuriyet Halk Partisi」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android