コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EPN

大辞林 第三版の解説

EPN

〖ethyl-p -nitrophenyl phenylthiophosphonothiate〗
有機リン系殺虫剤の一。稲・果樹・野菜の害虫に使用。急性毒性が強く、残効性に富む。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

EPN【イーピーエヌ】

エチル‐p‐ニトロフェニル・チオノベンゼン・ホスホネートの略称。1950年デュポン社が開発した有機リン殺虫剤。暗黄色の液体。パラチオンより人畜への毒性が小さい。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

EPNの関連キーワードヒステロジェナイト,ヒステロモルファスホームネットワーキングネットワークブリッジ最果ての銀河船団クラフチンスキーカルムイキア鉱石マグマ伊福部昭松平頼則HPNAエリスタ溶解洞穴殺虫剤

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android