コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ESO イーソESO

世界大百科事典内のESOの言及

【天文台】より

…チェコスロバキアのオンドレーヨフ天文台には,1967年に口径2mの反射望遠鏡が完成した。ヨーロッパ南天天文台(略称ESO)は,ドイツ,フランス,オランダ,スウェーデン,ベルギー,デンマーク,イタリアの7ヵ国からなる連合組織で,本部はドイツのミュンヘン郊外のガルヒンクにある。天文台は南アメリカのチリのラ・シヤにあり,3.6m,1.5m,1mの3反射望遠鏡と1mのシュミット望遠鏡があり,目覚ましい活動を続けている。…

※「ESO」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ESOの関連キーワードアメリカ国立電波天文台松毛虫節尾長姫蜂黒翅赤円葉蜂資源地質学会黄斑腰細姫蜂長胡麻斑天牛腿太管薊馬大腿太花虻蝦夷黒扁虻メソカイト背黒青葉蜂塩屋虫引虻黄色細小蜂前紋姫大蚊小蝦夷桜草接骨木毒蛾青虫扁姫蜂南極鯨鳥蝦夷風露翅広葉蜂

ESOの関連情報