コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

HTV えっちてぃーぶいHTV/H-II Transfer Vehicle

知恵蔵の解説

HTV

HTV(H-II Transfer Vehicle)無人補給機とは、国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運ぶため、わが国の宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発している宇宙輸送機である。初号機、HTV-1は2009年9月に打ち上げの予定で、15年まで毎年1機ずつ計7機が計画されている。
ISSには日本の実験棟「きぼう」が設置されており、その利用上必要な物資を日本自らの手で送り届けるための輸送手段としてHTVが計画された。HTV-1は全長約10メートル、直径約4.4メートルの円筒形で、ISSに滞在する宇宙飛行士の食料や日用品、実験装置など約6トンの物資を運ぶ。この打ち上げのために推力の大きなH-IIBロケットも新たに開発された。
HTVは使い捨ての輸送機で、ISSに物資を補給した後は不用品を回収して積み込み、大気圏に再突入させて機体ごと燃やして処分する。同様の無人補給機としては、従来からロシアのプログレス(Progress)補給船が就航しており、08年には欧州の補給機ATV(Automated Transfer Vehicle)「ジュール・ヴェルヌ」も運用され、物資補給やISSの軌道修正などが行われている。ATVとの構造の違いから、HTVはISSの推進剤を搭載することはできないが、国際標準実験ラック(ISPR)などの大型資材の搬入が可能であり、10年9月のスペースシャトル退役以降はこれらの唯一の搬送手段として期待されている。
2号機HTV-2以降の詳細は明らかではないが、実験試料などを持ち帰るための再突入カプセルを備え、その他の部分とは切り離して地上で回収することも検討されている。これと併せて、現在のHTVもドッキング中は宇宙飛行士の立ち入りが可能な構造であることから、やがては有人宇宙船の開発へとつながるものと考えられている。

(金谷俊秀 ライター / 2009年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

HTVの関連キーワード宇宙ステーション補給機こうのとり(HTV)瑞穂ハンザケ自然館HH2BロケットHⅡBロケットオランダ航空柴田かおる藤岡なおこiBall干場義雅ソユーズ瀬戸彩華AHW沙姫

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

HTVの関連情報