JIPA(読み)ジェーアイピーエー

デジタル大辞泉の解説

ジェー‐アイ‐ピー‐エー【JIPA】[Japan Intellectual Property Association]

Japan Intellectual Property Association》日本知的財産協会。昭和13年(1938)設立の重陽会をもとに、事業者工業所有権協会、日本特許協会を経て、平成6年(1994)より現名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android