JIS X0221(読み)じすえっくすぜろににいち

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

世界各国の文字に対応して統一された文字コードであるユニコードのことで、日本では1995年にJIS(日本工業規格)により、JIS X0221としてJIS漢字規格となった。2万902字の漢字を含み、JIS第1水準・JIS第2水準・JIS補助漢字・IBM拡張が採用された。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android