コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Java2 じゃばつー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Java2

米Sun Microsystems社が開発したプログラミング言語Javaの第2版。Javaの実行環境を組み込み機器用のJ2ME、クライアント用のJ2SE、サーバー用のJ2EEの3つに分けて構成を簡略化する一方、各分野ごとにプロファイルと呼ばれる拡張規格を定義することを認め、カスタマイズ性を高めた。また、ユーザーインターフェイス構築用のライブラリであるJFCの標準搭載と、日本語入力環境のIIIMPの搭載によって、実行機器からの独立性が高まっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android