コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Klič,K. KlicK

世界大百科事典内のKlič,K.の言及

【グラビア印刷】より

…写真の階調を十分に再現し,比較的品質のよくない紙に高速で大部数を印刷でき,また紙以外のプラスチック,セロハン,金属箔などにも印刷できる特徴があるが,欠点としては製版が困難で,印刷物の文字部分にもスクリーンが入ることがあげられる。1879年にチェコのクリッチュKarl Klič(1841‐1926)が,写真印画法の一つであるカーボン印画を彫刻凹版の製版法に応用して開発した。
[製版工程]
 原稿の写真や絵は複写してポジフィルムを作り,これを1枚の原板にレイアウトしてはり込む。…

※「Klič,K.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Klič,K.の関連キーワードノルデンショルドエマーソンコバーン煩悩

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone