コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Nソウルタワー展望台 エヌソウルタワーてんぼうだい

1件 の用語解説(Nソウルタワー展望台の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

エヌソウルタワーてんぼうだい【Nソウルタワー展望台】

韓国の首都ソウル特別市龍山区、南山公園内のナムサン(南山)の頂上付近にある、高さ236.7mのタワーの展望台。このタワーは、テレビ・FMラジオ送信などを目的とした総合電波塔で、南山の麓から「南山ケーブルカー」を用いてアクセスできる。この展望台からは、ナムサン自体の高度と合わせると、およそ海抜370mの眺めが楽しめる。この展望台には48分で一周する回転展望レストランが設けられ、食事をしながら眺望を楽しむこともできる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Nソウルタワー展望台の関連キーワード南山東山公園広州ソウル大学校Seoulテルビューレン公園ボリス公園和歌山公園動物園智光山公園こども動物園宗廟祭礼

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone