コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Newton Toolkit にゅーとんつーるきっと

1件 の用語解説(Newton Toolkitの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Newton Toolkit

Newton用ソフト開発環境。一般のソフトウェア開発ツールと異なり、マウスを用いて画面表示などのインターフェイスをデザインし、そこにNewtonScript(Newtonの開発言語)によるプログラムを埋め込んでいくオブジェクト指向の開発環境。NewtonScriptをバイトコードにコンパイルしてPackage(Newtonのソフトウェア)を作成する。シリアルケーブルをNewtonとつなぐことにより、Newton内部の状況を監視したりするデバッグ機能がある。またNewton画面の取り込みも可能。1997年以降無償で提供が始まった。Macintosh用とWindows用がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Newton Toolkitの関連キーワードソフトハウス統合開発環境統合ソフトファースト応用ソフト開発環境ソフトウエア開発環境

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone