Proto-Atlantic Ocean(英語表記)ProtoAtlanticOcean

世界大百科事典内のProto-Atlantic Oceanの言及

【ウィルソンサイクル】より

…そこで75年1月に開かれた全米地質学会GSAのペンローズ会議において,このサイクルをウィルソンサイクルとよぶことが提案され,採用された。 例えば,現在の大西洋が約2億年前に裂け始め,しだいに拡大して現在の大きさになったことは大西洋の海底の研究から証拠立てられているが,これを古生代にも延長して,古生代初期(約6億年前)にも古大西洋Proto‐Atlantic Oceanが存在したと考える。そして,約5億年前から古大西洋の北米大陸側にサブダクション帯を生じて古大西洋は閉じ始め,3億7000万年前までには完全に閉じて北アメリカとヨーロッパ・アフリカは衝突して造山帯をつくったとする。…

※「Proto-Atlantic Ocean」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android