コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RNA 型腫瘍 あーるえぬえーがたしゅよう

世界大百科事典内のRNA 型腫瘍の言及

【癌】より

…ヒトの発癌の原因としては,アフリカのバーキット型リンパ腫や中国に多い上咽頭癌の原因としてのEBウイルス,子宮頸癌の原因としての乳頭腫ウイルス,肝臓癌の原因としてのB型およびC型肝炎ウイルスなどが現在注目されている。 上に述べたRNA型腫瘍ウイルスには,接種後短期間(数日~1,2週)で白血病や肉腫をつくる群と,慢性的(数ヵ月~1年)に白血病を起こす群がある。前者のウイルスは,その遺伝子の一部に癌遺伝子をもっている(v‐oncと総称される)。…

※「RNA 型腫瘍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

RNA 型腫瘍の関連キーワードRNA干渉リボ核酸マイクロRNARNAポリメラーゼメロー遺伝暗号ファイアー逆転写酵素核酸転移RNA

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android