コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Recklinghausen,E.D.von RecklinghausenEDvon

世界大百科事典内のRecklinghausen,E.D.vonの言及

【レックリングハウゼン病】より

…末梢神経および皮膚に神経繊維腫が多発する疾患であり,皮膚に色素斑なども伴う。1882年,ドイツの病理学者レックリングハウゼンFriedrich D. von Recklinghausen(1833‐1910)がはじめて記載した。常染色体性優性遺伝を示すが,遺伝関係の認められないものもある。…

※「Recklinghausen,E.D.von」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Recklinghausen,E.D.vonの関連キーワードレックリングハウゼン病アショフヘモクロマトージスレックリングハウゼン病アショフ黄色肉芽腫母斑症レックリングハウゼン病