コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

S-HTTP えすえいちてぃてぃぴー

世界大百科事典内のS-HTTPの言及

【情報セキュリティ】より

…また,レイヤーなので汎用性も高い。そのため,同時期に開発されていたS-HTTP(Secure HTTP)やShenなどWebベースの暗号化プロトコルを押し退け事実上のスタンダートとなっている。 その他にインターネット上のサーバー/クライアントで安全な通信を実現するために暗号技術を用いて作られているツールにSSH(Secure SHell)がある。…

※「S-HTTP」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android