コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SHTTP えすえいちてぃーてぃーぴー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SHTTP

Enterprise Integration Technologies社が開発した、HTTPデータ暗号化機能などを追加してセキュリティを高めたプロトコル。かつてはインターネットでよく利用されていたが、現在は米Netscape社が開発したSSLを使用したHTTPSの普及によって、SHTTPを採用するWebサイトが減少している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

エス‐エッチ‐ティー‐ティー‐ピー【SHTTP】[secure hypertext transfer protocol]

secure hypertext transfer protocol》インターネット上でデータ転送をするための標準的なプロトコル、HTTPセキュリティー機能を強化したもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

SHTTPの関連キーワードJava EEシュティーフェルGitHubEIPチャンドラーEJBベブレンVMware ServerWindows Vista企業

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

SHTTPの関連情報