コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SIT 管 えすあいてぃーかん

世界大百科事典内のSIT 管の言及

【撮像デバイス】より

…しかし,光電面は,真空中の光電子を加速して,反射もしくは透過形の二次電子増倍や電子衝撃による誘起導電性,蛍光面を使用しての光束の増倍など増倍機構を実現しやすく,超高感度撮像管に使用される。SIT管silicon intensifier target tubeは光電子を数kVに加速してシリコン単結晶ターゲットを衝撃し,1000倍以上の利得を得ている代表的超高感度撮像管である。また,映像増倍管と撮像管を結合して使用する場合もある。…

※「SIT 管」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

SIT 管の関連キーワード国立大学財務・経営センタースバールバル全地球種子庫シチュエーションルーム日本万国博覧会記念機構LDLコレステロールHDLコレステロールニューヨーク州立大学セーフティーボックス副鼻腔気管支症候群急性呼吸窮迫症候群ストックホルム大学ヒダリマキマイマイメリーランド大学トヨタ IMTSジメルカプロールペテルブルグ大学フライトエリアカルカッタ大学高圧放電ランプマドリード大学

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android