SMAD

栄養・生化学辞典の解説

SMAD

 TGF-βなどの信号を伝達する細胞内のタンパク質で,1〜5が知られている.SMAD 1や5は,BMP (bone morphogenetic protein) によって活性化され,SMAD2,3はアクチビンやTGF-βによって活性化され,SMAD4と複合体を形成して核へ移行し,転写調節を行うとされる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android