SMTPサーバー(読み)エスエムティーピーサーバー

デジタル大辞泉「SMTPサーバー」の解説

エスエムティーピー‐サーバー【SMTPサーバー】

SMTP server》インターネットで電子メールを送信するためのサーバー。電子メールは、送信側のSMTPサーバーから受信側のSMTPサーバーに送られて保存され、受信側の利用者はPOPサーバーに問い合わせて電子メールを受け取る。POPサーバーと併せてメールサーバーともいう。→エス‐エム‐ティー‐ピー(SMTP)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パソコンで困ったときに開く本「SMTPサーバー」の解説

SMTPサーバー

メールサーバーの別名です。送信用と受信用でサーバーが別々の場合は、送信用のメールサーバーのことを指します。SMTPとは、メール送信時に利用されるプロトコルの名前です。
⇨POPサーバー、メールサーバー

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典「SMTPサーバー」の解説

エスエムティーピーサーバー【SMTPサーバー】

電子メールの送信に使用するサーバー。送信元の電子メール用ソフトウェアから相手先のメールサーバーへ、SMTPというプロトコルに基づいて電子メールを転送する。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

敵に塩を送る

《戦国時代、上杉謙信が、敵将武田信玄の領国の甲斐が塩の不足に苦しんでいるのを知り、塩を送らせた故事から》敵の弱みにつけこまず、逆にその苦境から救う。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android