コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SXGA エス エックス ジー エー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SXGA

ディスプレーの解像度のひとつ。1280×1024ドットの解像度のこと。XGA(1024×768ドット)を一回り大きくしたもので、横縦比が5:4になっている。SXGAを拡張して、1400×1050ドットにしたSXGA+という解像度の規格もある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

エス‐エックス‐ジー‐エー【SXGA】[super XGA]

super XGA》パソコンの液晶ディスプレー画面などにおける、1280×1024ピクセル(ドット)の解像度をさす。→エックス‐ジー‐エー(XGA)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

SXGA

 SXGAとは、Super eXtended Graphics Arrayの略で、1280×1024ピクセルの解像度を指す。 XGA の縦横両方を広げたサイズで、17~19インチクラスの液晶ディスプレイで標準的に使われている。スーパーXGAとも呼ばれる。アスペクト比は5:4と変則的。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

SXGAの関連キーワードワイドXGAなど画面アスペクト比ワイドSXGA+WSXGAプラスワイドSXGAWXGAプラスWSXGA+ディスプレーQSXGA

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android