コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Sindhu Sindhu

世界大百科事典内のSindhuの言及

【天竺】より

…7世紀の中国僧玄奘はこの〈天竺〉の称が異議糺紛(きゆうふん)であるとして,正音にしたがって〈印度〉というべきことを述べており,唐代以後は主として〈印度〉の名称が用いられた。中国で古くインドを表した音写語群のもとの言語としては,川の名に由来するシンドゥSindhu(なまってヒンドゥ,ギリシア語ではインドス)があげられる。それらのうち〈天竺〉は〈身毒〉の音が転じて〈天篤〉となり,さらに篤の語が転じて竺となったとみる説もある。…

※「Sindhu」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Sindhuの関連キーワードヒンドゥー教インダス川身毒・申毒インダスシンドインド天竺身毒

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Sindhuの関連情報