コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Stradonitz,S.K.von StradonitzSKvon

世界大百科事典内のStradonitz,S.K.vonの言及

【系図】より

…称号の継承は3本線で示したので,図をツルの脚にたとえ英語ではpedigree(中世フランス語pez de gru)という。20世紀初頭にヨーロッパの全王族の家系図を調べたドイツの学者シュトラドーニツStephan Kekule von Stradonitz(1863‐1933)は,家系図で当人には1,父に2,母に3,祖父母には4,5(母方6,7),曾祖父母には8,9,10,11(母方12,13,14,15)というように,男性には偶数,女性には奇数を振ってゆくことを勧めた。この方法では倍数は必ず父を表し,それに1を加えた数字が母を表すので,各人の細目をカード化したときも参照に便利である。…

※「Stradonitz,S.K.von」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Stradonitz,S.K.vonの関連キーワード官房学派パトチュカ利益法学ヘルダー教会シュラーギントワイト兄弟ドクトル・マブゼSiemensシュレーゲルフンボルトモルトケ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android