TASS(読み)タス

精選版 日本国語大辞典「TASS」の解説

タス【TASS】

(Tjeljegrafnoje agjentstvo Sovjetskogo Sojuza 「ソ連電報通信社」の略) ソ連の国営通信社。本社モスクワ。一九二五年七月創立。ロスタ通信社を前身とし、ソ連閣僚会議に所属して政府の重大報道を公表する。八九年ソ連解体に伴いロシアの通信社となり、九二年にイタル‐タス(ITAR‐TASS)と改称、翌九三年国営化。タス通信。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android