Tamási Á.(英語表記)TamasiA

世界大百科事典内のTamási Á.の言及

【ハンガリー】より

…ナチスの収容所で死んだラドノーティRadnóti Miklós(1904‐45)も美しい抒情詩を書いた。30年代になると《ニュガト》が文学的力を失い,それに代わってイエーシュを中心とする農民派の小説家タマーシTamási Áron(1897‐1966),コドラーニKodolány János(1899‐1969)らが活躍し,新しい農民文学の道を開いた。
[社会主義期]
 第2次大戦後,ハンガリーは,諸党間の抗争を経て1949年人民共和国になった。…

※「Tamási Á.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android