コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

UHS-I ゆうえいちえす あい,ゆーえいちえす あい

1件 の用語解説(UHS-Iの意味・用語解説を検索)

カメラマン写真用語辞典の解説

UHS-I

高速SDバスインターフェースの名称。104MB/秒の転送能力をもつことから、UHS104Ultra High Speed 104) とも称される。 SDアソシエーション の策定したSD Ver.3.0 規格で定められたもので、 SDXCメモリーカード の最大転送速度書き込み時35MB/秒、読み出し時60MB/秒) を引き出すためには、このUHS-I に対応する機器でないとならない。一例を挙げれば、SDXCメモリーカード内のデータパソコンに転送する際に使用するカードリーダーライターなどもUHS-I 対応でないと、カードの高速性能の恩恵にあずかることはできない。写真はUHS-I 対応メモリーカードリーダライターの 。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

UHS-Iの関連キーワードヒューマンインターフェースキャラクターベースインターフェースキャラクターユーザーインターフェースグラフィカルユーザーインターフェースコマンドインターフェースコマンドラインインターフェースシリアルインターフェースパラレルインターフェースブレーンマシンインターフェースマンマシンインターフェース

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

UHS-Iの関連情報