コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

UMPC UMPC/ゆーえむぴーしー

知恵蔵の解説

UMPC

ウルトラモバイルPC」の略称。ノートパソコンを小型化した「モバイルパソコン」より小型軽量な「超小型モバイルパソコン」を指す。厳密にはOS(基本ソフト)にWindows XP Tablet PC Edition 2005もしくはWindows Vista Home Premiumを採用した小型軽量かつ低価格なタブレットPCの規格で、モバイルパソコンと携帯情報端末(PDA)の中間を埋める製品としてマイクロソフト社が考案した。画面を直接指やペン(スタイラス)でタッチして文字入力を含むすべての操作を行うことができる。数社からこの規格の製品が発売されているが、画面解像度や全体的な性能の低さからあまり大きな市場にはなっていない。なお、マイクロソフト社の規格と無関係に超小型パソコンの呼び名としてUMPCが用いられることも多い。

(斎藤幾郎 ライター / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

UMPC

Ultra Mobile PC」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ユーエムピーシー【UMPC】

「ウルトラモバイルPC」の略称。◇「UM」は「Ultra-Mobile」の頭文字。⇒ウルトラモバイルPC

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

UMPCの関連キーワードフルキーボードOrigamiクラウジオAtom

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android