コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Webアプリケーションフレームワーク うぇぶあぷりけーしょんふれーむわーく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Webアプリケーションフレームワーク

Webアプリケーションを開発するための枠組み、骨組みのこと。Webアプリケーションを構築する上で土台の部分を提供するもの。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ウェブアプリケーション‐フレームワーク(web application framework)

ウェブアプリケーションを開発するためのアプリケーションフレームワークFlashSilverlightAjaxなどの技術による、優れた表現力や柔軟な操作性を提供するウェブサイトの構築や、業務用アプリケーションソフトと同等の機能をブラウザー上で利用できるウェブアプリケーションの開発に用いられる。ウェブアプリケーション開発フレームワーク。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

Webアプリケーションフレームワークの関連キーワードWebフォームWebセントリックマーケティングWebHTTP多変量着地ページ最適化WebサイトWebプレゼンス管理CookieマッシュアップWebプレゼンス

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone

Webアプリケーションフレームワークの関連情報