コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

cancer cancer

翻訳|cancer

世界大百科事典内のcancerの言及

【癌】より

…古代エジプトには〈癌〉に相当する言葉がある。 癌は,ギリシア語でkarkinos,英語でcancer,ドイツ語でKrebsといい,いずれもカニが原義である。乳癌は頻度が多く,また外からよく見える。…

【イチョウガニ】より

…甲幅10cmに達する甲殻綱イチョウガニ科のカニ(イラスト)。甲は扇形に近く,その名のとおりイチョウの葉を思わせる。額は3本の突起,甲の前側縁は眼窩(がんか)外歯を含めて12本の突起からなり,後側縁に小さな突起が一つある。甲域は胃域,心域,鰓域(さいいき)が隆起し,それぞれさらに細分されている。イチョウガニ属Cancerはリンネ以来の由緒ある学名で,当初はカニ類がすべて含まれていた。この語は癌をも意味するが,皮膚にできた癌のようすがカニの甲面のでこぼこから受ける印象に似ているためといわれる。…

※「cancer」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

cancerの関連キーワード伊勢崎里紗がん乳房予防切除蟹座北回帰線がんの名の由来日本がん看護学会日本癌学会日本がん分子標的治療学会日本消化器がん検診学会

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

cancerの関連情報