コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

contused wound contusedwound

世界大百科事典内のcontused woundの言及

【傷】より

…一般に割創は作用力が強大で,骨折や大血管からの出血を伴うことが多く,組織の挫滅を生じて感染の危険性も大きく,致命的な場合が多い。
[挫創contused wound]
 鈍体による外力が強く作用して,皮膚に創口を生じた創傷。打撲,圧砕,轢過などによって起こる。…

※「contused wound」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

contused woundの関連キーワード秘められた傷ウィルソンウィルソン(Edmund Wilson)

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android