コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

counsel(l)or counselor

翻訳|counselor

世界大百科事典内のcounsel(l)orの言及

【外交】より

…外交diplomacyの語源はギリシア語のdiploun(〈折りたたむ〉ことを意味する)に由来する。ローマ帝国時代,すべての通行券,帝国道路の旅券・運送状は二重の金属板に捺印され,折りたたまれていた。この金属旅券をdiplomaと呼んでいたことから,のちに広く〈公文書〉をdiplomaと呼ぶようになった。それが〈外交〉の意味で用いられたのは,イギリスではE.バークによって1796年に使われたのが最初であるといわれる。…

【カウンセリング】より

…その過程において,それは個人の可能性を開発していくことができることが明らかとなってきたので,カウンセリングは,単なる相談の域を越えて,人間の自己実現の可能性をひき出していく方法として重要視されるようになった。カウンセリングにおいて,悩みや問題をもって来談する人をクライアントclient,それに応じる人をカウンセラーcounselorと呼ぶが,カウンセラーとクライアントの人間関係のあり方が,クライアントの自己実現傾向を促進することが認められ,それについての研究が盛んとなった。 カウンセリングは簡単な知識や情報を得るために1回だけの面接が行われるものから,上記のようなクライアントの自己実現にかかわって長期間に及ぶものまであるわけだが,狭義には,後者のものだけをカウンセリングと呼び,専門的な訓練を受けた者が担当すべきであると考える人もある。…

※「counsel(l)or」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

counsel(l)orの関連キーワードOIPC弁護士

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android