コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

kite kite

翻訳|kite

世界大百科事典内のkiteの言及

【凧】より

…たこの呼名は江戸時代に江戸から広まったもので,関西では〈いか〉〈いかのぼり〉〈のぼり〉,九州では〈たこばた〉〈はた〉,その他地方によって〈たか〉〈たつ〉〈てんぐばた〉など方言も多い。英語のkiteはトビ,ドイツ語Dracheは竜,スペイン語cometaはすい星,ヒンディー語patangはチョウが原義で,いずれも空を飛ぶものを表している。 たこはアジア,ヨーロッパで古くから作られ,その源流は中国とされるが,起源は不明である。…

※「kite」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

kiteの関連キーワードビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイトみやざきフードビジネス相談ステーションワイラケイ沸石(データノート)サマルスキー石(データノート)アフテンスク鉱(データノート)硫カドミウム鉱(データノート)フェナク石(データノート)ジャニス・メイ ユードリイパリゴルスカイト化作用藍閃石(データノート)ランセン石(藍閃石)轟石(データノート)ニオブ・タンタル鉱物チャーノカイト系列フィナンドラナイトギーセカイト斑岩アタパルジャイトミアスキテイックカドミウム鉱物ノルドマルク岩

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

kiteの関連情報