コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

maxim maxim

翻訳|maxim

世界大百科事典内のmaximの言及

【ことわざ(諺)】より

…〈各人自掃門前雪,莫管他人瓦上霜(自分の家の雪をはけ,よその雪など気に病むな)〉は後者の例である。【魚返 善雄】
[ヨーロッパの諺]
 ヨーロッパの社会はすでに長くキリスト教の感化のもとにあったから,行為の規範をしめす格言maximに聖書の章句が広く用いられた。これらの格言は,中世の修道院を中心として説教や修辞学の具に供され,ルネサンス以後は古典時代の諺も復活した。…

※「maxim」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

maximの関連キーワードホテル・レジデンス・マキシム・ド・パリエンレイソウ(延齢草)スズムシソウ(ラン科)ホトトギス(ユリ科)マキシム トランコフマキシム シャバリンマクシム リトビノフマクシム大佐の指揮マックス ミルヌイビッカーズ[会社]ナデシコ(撫子)サラシナショウマサワトウガラシホソバイラクサクルミ(胡桃)ウリハダカエデタカネシオガマミゾホオズキイナモリソウメグスリノキ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

maximの関連情報