コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

nimbus nimbus

翻訳|nimbus

世界大百科事典内のnimbusの言及

【気象衛星】より

…TIROS‐Nシリーズは,1978年より打ち上げられ,2番目の衛星(1979)からNOAAシリーズの名前を継続した。このほかの系列にNIMBUS(ニンバス)(雨雲)シリーズがあり,新測器実験用に1号(1964)から7号(1978)まで打ち上げられた。このほかに中高度気象衛星として軍用気象衛星DMSP(defence meteorological satellite programの略)もある。…

【光背】より

…また,光背の文様として蓮華文,宝相華文,塔,宝珠,輪宝,三鈷(さんこ),羯磨,飛天,迦陵頻伽(かりようびんが),化仏(けぶつ),化菩薩,種子,鏡などが修飾的に付加されることとなり,光背はそれを負う仏格によりさらに変化が生まれた。【光森 正士】
[キリスト教美術の光背]
 ヨーロッパ諸語では,ニンブスnimbus(ラテン語),ハイリゲンシャインHeiligenschein(ドイツ語),グローリーglory(英語)などという。光背は,キリスト教図像では聖性の表徴として,天上の光栄の反映のごとく神,神的人格,または聖人の頭部を囲む円輪形または円盤形で,多くの場合,黄金色でいろどられる。…

【気象衛星】より

…TIROS‐Nシリーズは,1978年より打ち上げられ,2番目の衛星(1979)からNOAAシリーズの名前を継続した。このほかの系列にNIMBUS(ニンバス)(雨雲)シリーズがあり,新測器実験用に1号(1964)から7号(1978)まで打ち上げられた。このほかに中高度気象衛星として軍用気象衛星DMSP(defence meteorological satellite programの略)もある。…

※「nimbus」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

nimbusの関連キーワードクラウドクラスターニンバス2000アウラ光背雲形雨雲雪雲

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

nimbusの関連情報