コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

semantics semantics

翻訳|semantics

世界大百科事典内のsemanticsの言及

【意味論】より

…ふつうセマンティクスsemanticsのことをさす。記号(言語を含む)の意味に関する科学で,言語学,哲学,論理学などにおける研究領域として取り扱われる。…

【記号】より

… 実現された記号はその形式的特徴からアイコンicon(類像記号――ある対象の画像など),インデクスindex(指標記号――矢印がなんらかの対象を指示する場合),シンボルsymbol(象徴記号――約束的な記号で,その代表は自然言語)の3種に分類されることがある(C.S.パース)。また,モリスによれば,こうした記号を検討する記号論は,意味論semantics(記号と,それが指示する対象の関係。セマンティクスの用語もときに用いられる),結合論syntactics(記号と記号の関係,結合法則。…

※「semantics」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

semanticsの関連キーワードセマンティックウェブプログラム言語コージブスキーシュピッツァータルスキーカルナップ一般意味論メタ言語クリプキ記号学意味論

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

semanticsの関連情報