あやはし海中ロードレース大会

デジタル大辞泉プラスの解説

あやはし海中ロードレース大会

沖縄県のうるま市海中道路を中心に行われるロードレース大会。全長4.7Kmの「海中道路」を渡り平安座島や浜比嘉島などを巡る。種目にはハーフマラソン、10kmと3.8kmのトリムマラソンがあり、大人から子供まで楽しむことができる。第1回開催は2001年。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android