うんてんばんてん(読み)ウンテンバンテン

大辞林 第三版の解説

うんてんばんてん

「雲泥万里うんでいばんり」の転。 「おらん所の気位きぐれえとは、-の違えよ/滑稽本・浮世風呂 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

うんてん‐ばんてん

〘名〙 (「うんでんばんでん」とも) 「うんでいばんり(雲泥万里)」の変化した語。
※浄瑠璃・小夜中山鐘由来(1766)一「世を安楽に暮すお公家達の境界と、こちとらが身の上とはうんてんばんてん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

信用スコア

決済履歴や借り入れ情報などの個人データを分析し、各人の信用度を数値化したもの。スコアが高いほどローンの借り入れ、クレジットカードの利用、不動産契約、就職活動などで優遇される仕組みで、米国や中国では広く...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android