コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

お告げの祈り おつげのいのり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

お告げの祈り
おつげのいのり

アンジェラス Angelusともいう。聖母マリアへの受胎告知を記念するローマ・カトリック教会の祈祷。朝,昼,夕の3回,Angelus Dominiの句で始る。お告げの祈りの時刻を知らせる鐘をお告げの鐘という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のお告げの祈りの言及

【アンジェラス】より

…ラテン語のAngelus Domini(主のみ使い)という語で始まる〈お告げの祈り〉および,その時刻を知らせる教会の鐘。その起源は,朝・昼・晩の教会の祈り(時課)に人を集めるために鳴らしたもの。…

※「お告げの祈り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

お告げの祈りの関連キーワードマリア(キリストの生母)アンジェラス

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android