コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かしな かしな

大辞林 第三版の解説

かしな

( 連語 )
〔終助詞「かし」に終助詞「な」が付いたもの〕
詠嘆をこめて、念を押し強調する意を表す。 「げに入りはてても、のたまへ-/源氏 賢木

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

かしなの関連キーワードディック&ジェーン 復讐は最高!アレルギーグリーティングアウト・オブ・タウナーズ宗子内親王(1)ミニマリスト揺すり上げる儀同三司母信寂(2)ちょこまか一生の願い虚仮威かし親切ごかし佳子内親王揺り分ける嘉子内親王然り乍らしょにん天狗俳諧ファニーそそり節

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

かしなの関連情報