かるい

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

かるい[竹工]

九州・沖縄地方、宮崎県の地域ブランド。
西臼杵郡日之影町で製作されている。かるいとは、高千穂地方に古くから伝わる竹で編んだ背負い籠のこと。山間部での荷物運搬用・農作業用として考え出された。竹の選別から始まる全工程が手づくりでおこなわれる。生活用具としてのかるいは、人の背中に合わせてつくられた大きいものであるが、現在では、装飾や郵便受けに使用できる小型のものもつくられている。宮崎県伝統工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

かるいの関連情報