ぐうの音も出ない(読み)グウノネモデナイ

大辞林 第三版の解説

ぐうのねもでない【ぐうの音も出ない】

徹底的にやりこめられて、一言も弁解・反論ができない。 「証拠をつきつけられて-・ない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぐう の 音(ね)も出(で)ない

他から詰問されたり、非を指摘された時などに、一言も反論が出ないこと。
多情多恨(1896)〈尾崎紅葉〉前「犇々(びしびし)言捲られて、ぐうの音も出なかった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぐうの音も出ないの関連情報