コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さつま大長レイシ

1件 の用語解説(さつま大長レイシの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

さつま大長レイシ

鹿児島県で生産されるニガウリ。果皮は白緑色または緑色で、実の長さ35~40cmと細長い。昭和初期にはすでに県内各地で栽培されていた。県により「かごしまの伝統野菜」に認定されている。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さつま大長レイシの関連キーワード大野紅鹿児島白なすかりもり島うり白レイシたんかん長崎早生百成レイシぽんかんモーウィ

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone