コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さん板 さんぱん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

さん板
さんぱん

中国のはしけのことで,沖合いに停泊している船と陸岸との間を往来する通い船。日本の廻船に積んでいる伝馬船に相当するが,船型,構造とも完全な中国式である。なお,日本でもはしけのことを同様に呼ぶこともあり,この場合は船型,構造には無関係の呼称である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

さん板の関連情報