しかも

大辞林 第三版の解説

しかも

( 連語 )
〔終助詞「しか」に感動の終助詞「も」の付いたもの〕
自己の動作に関して望み願う気持ちを表す。「てしかも」の形で用いられることが多い。…したいものだ。…したいなあ。 「なかなかに人とあらずは酒壺になりにて-酒にしみなむ/万葉集 343

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しか‐も

(終助詞「しか」に感動の終助詞「も」の付いたもの) 願望の意を詠嘆的に表わす。…したいものだ。
※万葉(8C後)三・三四三「なかなかに人とあらずは酒壺になりにて師鴨(シかも)酒にしみなむ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しかもの関連情報