コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しばく しばく

大辞林 第三版の解説

しばく

( 動五[四] )
むちや棒で強く打つ。たたく。 「烟管を三度-・きけるが/浮世草子・旦那気質」 〔現代では、関西地方で俗語的な用いられ方をする〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

しばくの関連キーワード恐慌(crisis ; panic)玉川(秋田県の川)胆大小心録ヒョウタン芝栗・柴栗浮世草子手掌紅斑黒色火薬魚沼丘陵伊勢派堀麦水傷寒論千金方錬丹術仏師昆虫芝草乙由恐慌柴栗

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しばくの関連情報