コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

じば じば

大辞林 第三版の解説

じば

駕籠屋・馬子・車夫などの符丁で、二。二十、二百にも通用させる。 「 -で宿まで乗せて/黄表紙・即席耳学問」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

じばの関連キーワード露の五郎兵衛(初代)鳥取県倉吉市国分寺手織り機・手織機じんじんばしょり米沢彦八(初代)シュランメル音楽鳥取県倉吉市国府じんじん端折り露の五郎兵衛鹿野武左衛門山田風太郎ジバコイル現地金融鍵谷カナ図示馬力川口鋳物てくろ者永瀬清子越後上布大島紬

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

じばの関連情報