コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ずれ応力 ズレオウリョク

デジタル大辞泉の解説

ずれ‐おうりょく【ずれ応力】

物体のある面を境にずれが起こるとき、それに対応して物体内部に生じる力。剪断(せんだん)応力接線応力

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ずれおうりょく【ずれ応力】

応力を面に垂直な成分と平行な成分に分けたときの、平行な成分。剪断せんだん応力。接線応力。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ずれ応力
ずれおうりょく

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ずれ応力の関連キーワードアイリングの式(流体力学)ニュートンの粘性法則ファンニングの式ビンガム塑性体ずれ弾性率の式ビンガム流動剪断応力の式塑性流動粘性流動剪断応力静水圧粘弾性粘性率弾性波剛性率成分

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android