ぜんご(読み)ゼンゴ

世界大百科事典内のぜんごの言及

【アジ(鰺)】より

…スズキ目アジ科アジ亜科Caranginaeに属する魚の総称。アジ亜科はいわゆる〈ぜんご(ぜいご)〉と呼ばれる硬いとげのある稜鱗(楯鱗(じゆんりん)ともいう)が側線部に発達するのが特徴。英名でjack,scad,horse mackerelなどと呼ばれる仲間。…

【カイワリ】より

…側線部にぜんごと呼ばれる楯鱗(じゆんりん)をもつスズキ目アジ科の海産魚(イラスト)。アジ類の中ではもっとも体高が高く,体が平たいので各地でヒラアジの別名をもつ。…

※「ぜんご」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぜんごの関連情報