コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちょうさやようさ チョウサヤヨウサ

デジタル大辞泉の解説

ちょうさや‐ようさ

[感]重い物、特に山車(だし)などを引くときのかけ声。ちょうさようさ。
「こなたは、―というて噺させられい」〈虎寛狂・千鳥

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうさやようさ

山車だしなどの重い物を引く時の掛け声。ちょうさ。ちょうさようさ。ちょうさやようさや。 「『山鉾を引く体を咄しませう。急で囃させられい』『心得た。-』/狂言・千鳥 虎寛本

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ちょうさやようさの関連キーワード狂言

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android